鼻の黒いポツポツ解消法

鼻のポツポツがコンプレックスになる前に!

毛穴に角栓が詰まりギチギチ!間違ったケアはバリア機能を破壊!?

      2016/07/18

バリア

毛穴にギチギチに詰まって
どうしようもない角栓。

見られると気になってしまうし
悩みの種ですよね。

そんな角栓のひどい詰まりに
よく登場するのが毛穴パック。

はがしたパックにギチギチについた角栓に
感動すら覚えた人も多いのではないでしょうか?

値段も安くどこのお店でも手に入るので
高校生には嬉しいですよね。

確かにギチギチに詰まった角栓がぎっしり
取れるので即効性は高いかもしれません。

その効果は目で見て分かる程。

でも毛穴の黒ずみや角栓はすぐに元に戻ったり
肌の赤みやダメージを感じたりしませんか?

それこそが毛穴パックの落とし穴なのです。

実は肌というのは何層にも肌細胞が
重なってバリアを形成しています。

それでも肌の厚みはなんとラップ1枚
程度しかなく、とてもデリケート

そう考えると、こんなに薄い肌に毛穴
パックの強い吸着力で肌から無理矢理
はがし取るなんて恐ろしいと思いませんか?

「ギチギチの角栓が綺麗に取れて
 楽しかったのに落とし穴があったなんて。。」

と思うのも仕方ありません。効果が目で見て
分かるなら誰だって試したくなちゃいますよね。

ギチギチの角栓を無理矢理はがしとるのではなく
もっと穏やかな方法でケアを行いましょう。

 

毛穴に詰まったギチギチの角栓を無理にはがすのはダメ!?

あなたの肌にセロテープを
貼ってはがしてみてください。

セロテープはどうなっていますか?

白い粉のようなものがびっしりつくはずです。

それがバリア機能の役割を担う肌細胞。

「たったこれだけで!?」

と思うかもしれませんが、肌にセロ
テープを貼ってはがすだけで角質層は
2~3層が失われると言われています。

ターンオーバーがうまく機能せず角栓が
詰まりをおこしてしまった毛穴は弱っています。

そこに加え、毛穴パックでさらにダメージを
与えてしまうと状態はどんどん悪化

ギチギチに詰まった角栓と一緒に肌自身が
持っているバリア機能ごとはがしとっていたのです。

ギチギチに詰まり角栓でフタを
された毛穴は肌からのSOS。

そこにダメージを与えてしまっては毛穴
どころか肌自体がボロボロになってしまいます。

「まだ高校生だし綺麗な肌でいたい。。」

と思うなら、正しい知識とケアを心がけていきましょう。

「みんなやってるから」

「流行ってるから」

という理由だけでスキンケアを行うと
肌を傷つけることもあるので

「なぜこのケアが必要なのか?」

と考えることも大切です。

でも、あれこれ高い化粧品でお手入れ
するなんて高校生にはとても難しいことです。

高校生でも長く続けられるものがイイですよね?

高校生のあなたでも、ギチギチに詰まった角栓を
簡単にケア、継続できるとしたら試してみたいですか?

綺麗な鼻を目指したいのなら下の
リンクをチェックしてみてください。

ギチギチの角栓を簡単ケア

 

 - 毛穴, 角栓