鼻の黒いポツポツ解消法

鼻のポツポツがコンプレックスになる前に!

運動で汗をかいて鼻の毛穴や角栓を綺麗にしたい人の注意点

      2017/01/25

運動
「鼻の毛穴汚れや角栓をどうにかしたい。。」

そんな悩みを抱えネットでいろいろ調べていると
運動」という解決法を一度は見たことがあると思います。

確かに運動は肌にも健康にも良いですし
代謝を上げ毛穴を開かせる効果もあります。

ですが運動によって分泌された大量の汗は、
場合によって肌のバリア機能に悪影響をもたらすことも。。

運動は良い事ですが、始める前に
覚えておいてほしいことを話していきます。

 

運動を始める前に

運動すると体が温まり代謝が良くなって毛穴が
開き角栓や毛穴の汚れが取れやすくなります。

お風呂あがりに鼻周辺に白いニョキニョキ
したものが目立ったことはありませんか?

あれはお風呂で温まったことに
より角栓が緩んだ状態です。

運動も同じように体を温めることで
鼻の角栓を緩めることができます。

ここで気を付けてほしいのが、汗をかいたから角栓が
取れやすくなったのではなく運動したからということ。

汗は肌にとってあまり良い存在ではありません。

それは汗をかくことによって皮脂膜を
洗い流し角質層をふやかしてしまうため。

肌にはバリア機能が備わっていて
皮脂膜と角質層で出来ています。

そのバリア機能を運動してかいた汗が奪い
去ってしまうと、肌が丸裸の状態になり
外部からの刺激を受けやすくなってしまいます。

もちろん汗をかいた瞬間からバリア機能に影響する
わけではありませんが、長時間ダラダラ汗をかき続け
肌が水浸しになると皮脂膜が洗い流されたり角質層が
ふやけてしまうので気をつけましょう。

また、大量に汗をかいた後に
タオルで顔を強く拭くのもNG。

バリア機能が弱っている時に肌を強くこすって
刺激を与えるのは追い打ちをかけるようなもの。

優しく抑える感覚で汗を拭きとりましょうね。

 

汗は見えないところでも……

私たちの肌からは絶えず水分が蒸発されています。

特に蒸発を加速させる場所は冷房のきいたところ。

ガンガンに冷房のかかった部屋で
肌の乾燥を感じたことはありませんか?

肌から水分が逃げていくと外部の刺激から
肌を守る力が弱くなってしまいます。

目には見えないので分かりづらいですが、
冷房は肌の乾燥を招くので気をつけましょう。

 

肌の新陳代謝を上げるにはケミカルピーリングが効果的!

運動しなくても肌の新陳代謝は上げることができます。
あなたはケミカルピーリングって聞いたことありますか?

肌に酸を塗って不要な角質を溶かしターンオーバーを促進する方法です。

ケミカルピーリングはターンオーバーを促進するのが目的なので
直接、毛穴や角栓に働きかけるわけではありませんが、

「肌が綺麗になった」

「黒ずみが減った」

という声も少なからずありますし、肌の生まれ変わりを促すことから
シミやニキビの治療としても用いられています。

本格的に肌を綺麗にしたいのなら、ケミカルピーリングはオススメですよ!

ケミカルピーリングの料金については以下のサイトを参考にしてみてください(*^^*)

>>ケミカルピーリング料金の安い皮膚科ベスト5

 - 皮脂, 角栓